柿渋石鹸 柿渋石鹸作り方のご紹介

柿渋石鹸は手作りできる?作り方のご紹介

柿渋石鹸は手作りできるり方のご紹介

 

みなさん、石鹸を手作りしたことがありますか?石鹸を自分で作ることができるの?と驚かれる方もいると思いますが、今石鹸を自分で作ることがブームになっているのです。

 

植物オイルの成分を壊すことなく作ることができて、形や香りも自由自在という楽しさがあるのです。

 

そして、柿渋石鹸も手作りすることができます。

 

どんな作り方なのかご説明したいと思います。

 

 

手作り石鹸のメリットは?

 

手作り石鹸のメリット

 

一度石鹸を手作りしてみると、その魅力にハマってしまう方が多いようです。

 

手作り石鹸のメリットは、お菓子作りなどと同じように、自分の好きな形、自分の好きな香りに作れるところです。

 

さらに効果の高い石鹸ができるという大きなメリットがあります。

 

数百円で販売されている市販の石鹸は、大量生産するために高温製法で作られています。

 

しかし植物オイルの成分は熱に弱いため、高温を加えられると本来の効果が損なわれてしまうのです。

 

通販限定などの高価な石鹸はこれを防ぐために「コールドプレス製法」という低温で固めて石鹸を作る方法で製造されています。

 

コールドプレス製法は手間も時間も必要となりコストがかかるため、石鹸の価格も高くなっているのです。

 

手作り石鹸の場合には、このコールド製法で作ることができるので、効果的な石鹸が作れるというわけなのです。

 

 

柿渋石鹸の作り方

 

柿渋石鹸の作り方

 

柿渋石鹸は、普通の石鹸の材料に柿渋の原液をプラスすることで作ることができます。

 

色々な作り方がありますが、基本的な作り方をご紹介したいと思います。

 

ボウル、型(牛乳パックで代用可)、泡立て器(ブレンダーがあると良い)を準備しましょう。

 

 

柿渋原液について

 

柿渋石鹸を作る時には、柿渋原液が必要となります。

 

柿渋原液も手作りしたい場合には、生の渋柿を濾して発酵させることで作ることができます。

 

しかし発酵には1ヶ月以上かかるので、時間がかかる作業にはなりますね。

 

もっと気軽に柿渋石鹸を作りたいという方は、柿渋原液を購入すると良いでしょう。

 

楽天市場などで、様々な種類の柿渋原液が販売されています。

 

日曜大工用、染め物用、そして石鹸作り用として販売されています。

 

価格もリーズナブルなので、こちらを購入してみると便利ですね。

 

 

柿渋石鹸の材料

 

  • 柿渋の原液:50cc
  • オリーブオイル:250cc
  • パーム油:200cc
  • ココナッツオイル:150cc
  • 苛性ソーダ:80g
  • 精製水:210cc
  • 好きな精油:適量

 

 

柿渋石鹸の作り方

 

 

@苛性ソーダと精製水を混ぜる

 

ボウルの中に、苛性ソーダに精製水を加えていきます。

 

 

A冷ます

 

苛性ソーダを加えると温度が上がるので40度前後になるまで冷まします。

 

 

B泡立てる

 

柿渋原液、オリーブオイル、パーム油、ココナッツオイルを入れて泡立てます。

 

全体が均一になりとろっとした状態になるまで泡立てていきます。

 

泡立て器で泡立てる時には、30分くらい泡立てる必要があります。

 

ブレンダーを使うとすぐにできるので便利です。

 

 

C精油を入れる

 

お好みの精油入れましょう。

 

 

D型に入れる

 

型に入れて24時間ほど置いたら完成です。

 

石鹸用の型がない場合には、牛乳パックを型として代用することもできます。

 

 

このように簡単に石鹸が自分で作れてしまうのです。

 

材料を計量して、混ぜて、泡立てて、型に入れて固めるということで、お菓子作りに似ていますね。

 

お菓子作りのように焼いたり冷やしたりする必要がないので、もっと気軽に作れそうですね。

 

自分だけのオリジナル柿渋石鹸ができたら嬉しいですね。

 

 

以上、柿渋石鹸の手作り方法についてご説明してきました。

 

今、手作り石鹸を楽しんでいる方が増えています。お菓子作りのように楽しく簡単にできるというメリットと、確かな効果を得られるところ、そして低コストで柿渋石鹸が作れてしまうところも魅力ですね。

 

興味のある方はぜひ一度挑戦してみてください。

 

今話題の柿渋石鹸は、様々なメーカーから色々販売されています。中には柿渋石鹸とは言い難い、疑わしいものまで。そこで、私管理人が効果や価格、評判を参考に本当にお勧めできる柿渋石鹸を7つ紹介します。初めての方や、本当の柿渋石鹸を体感したい方、ご参考にしていだければと思います。 ⇒当サイトおすすめの柿渋石鹸7選!ランキング形式で紹介

page top