柿渋石鹸 足のニオイ・水虫への効果

柿渋石鹸は足のニオイにも効果があるの?水虫でも使って大丈夫?

柿渋石鹸は足のニオイにも効果があるの?水虫でも使って大丈夫?

 

柿渋石鹸は気になるニオイのもとにアプローチしてくれる石鹸です。

 

ただ洗うだけの石鹸ではなく臭いそのものを変えてくれる嬉しい効果があるのです。

 

柿渋石鹸の一番の強みは、中年臭に効果的というところです。

 

しかしブーツで蒸れた足の臭いにも効果があるという例を見つけました。

 

柿渋石鹸は足の臭いにも効果を発揮してくれるのでしょうか。

 

ご説明していきましょう。

 

 

若い女性に多い足の臭い悩み

 

若い女性に多い足の臭い悩み

 

足のイヤな臭いは、男性特有であると思っている方もいるかもしれませんが、実は20代〜30代の女性に非常に多いという結果が出ています。

 

足の臭いに悩んでいる若い女性は周りにたくさんいるのです。

 

足の臭いが気になると、靴を脱いでお店に入ったり、他の人の家に入るのがとても憂鬱になりますよね。

 

 

足の臭いの原因は?

 

足の臭いの原因

 

汗や皮脂が常在菌と一緒になることで「悪臭成分」が発生し、嫌な臭いを放つという仕組みになっています。

 

足の裏は非常に汗をかきやすいところです。

 

汗をかきやすい背中と比べても5〜10倍の汗線があるのです。

 

1日に足の裏から出る汗はコップ1杯もの量があります。

 

そして、これほど汗をかく部分なのにも関わらず、常に靴下や靴で密閉されているので、たっぷりかいた汗が蒸発せずに蒸れていくことになるのです。

 

悪臭を引き起こす常在菌は、高温多湿を好む性質があり、この蒸れた足は常在菌にとっては最高の環境なのです。

 

常在菌が活発になることで、どんどん悪臭を発生させてしまうのです。

 

これが、足が臭いやすい原因なのですね。

 

足の臭いが気になる方は、まず足を「蒸れた状態」にしないことが大切です。

 

通気性の良い靴を履いたり、頻繁に靴を脱いて乾かすなど、常在菌が好む環境を防いでいきましょう。

 

 

柿渋石鹸の足の臭いへの効果は?

 

柿渋石鹸の足の臭いへの効果

 

足は、臭いの原因である常在菌が非常に育ちやすい環境にあります。

 

柿渋石鹸は優れた殺菌効果があるので、この菌の繁殖を防ぐことができるのです。

 

さらに悪臭成分に働きかけて臭いを変化させる効果もあるので、効率良く足の臭いケアができるというわけです。

 

足の臭いに対して、制汗スプレーを使ったり、香水などの香りでごまかそうとする方も多いと思いますが、一時しのぎの対処になってしまいます。

 

柿渋石鹸なら、臭いのもとからケアするので、より効果が期待できるのです。

 

 

柿渋石鹸は水虫の方にもおすすめ

 

柿渋石鹸は水虫の方にもおすすめ

 

足の臭いだけでなく、水虫でお悩みの方も多いと思います。

 

水虫とは、白カビの一種である白癬菌が皮膚に付着することが原因です。

 

水虫=足がクサイというイメージがありますが、白癬菌自体が臭いを放っているわけではないのです。

 

水虫になると、白癬菌を退治しようと皮膚からリンパ液などが分泌されて、白癬菌と戦おうとします。

 

この時に分泌される成分が常在菌のエサになるのです。

 

常在菌が元気になることで、悪臭成分を多く発生させることになるのです。

 

これが水虫と臭い発生の仕組みなのです。

 

柿渋石鹸は、悪臭成分にアプローチする効果、強い殺菌効果を合わせもっています。

 

そのため、水虫で臭いやすくなった足もすっきり洗って、臭いが気にならないようにしてくれる事も期待できます。

 

 

ここまで、柿渋石鹸の足への効果についてご説明してきました。

 

足は汗をかきやすく、蒸れやすい部分です。

 

そのため特に臭いが気になりやすい部分なのです。

 

制汗スプレーなどを使ってもすぐにまた臭ってきてしまう、ボディソープなどでしっかり洗ったつもりでも臭いが感じられるという方は、ぜひ柿渋石鹸で臭いの根本ケアをしてみてください。

 

今話題の柿渋石鹸は、様々なメーカーから色々販売されています。中には柿渋石鹸とは言い難い、疑わしいものまで。そこで、私管理人が効果や価格、評判を参考に本当にお勧めできる柿渋石鹸を7つ紹介します。初めての方や、本当の柿渋石鹸を体感したい方、ご参考にしていだければと思います。 ⇒当サイトおすすめの柿渋石鹸7選!ランキング形式で紹介

page top